2009年08月26日

映画「サブウェイ123 激突」の試写会へ行ってきました

サブウェイ123 激突 (小学館文庫)緊張感あるような、ないような。
不思議なテンポの映画でした。

でもダレることなく最後までみることが出来ました(普通ダレるよね、そこらへんがまた不思議。面白い)。

一緒に行った友人と私とはキャラに対する印象が大分違ったので、見る人によってストーリーの解釈が違うお話かも。

続きを読む
posted by Yui at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画